ブログ

2021年06月04日

ご受講者の声・症例

顎の歪みと目の使い方改善?これ以上良くなるのかな?
顎の歪み目の使い方を改善させる講座
▶️頭部の歪み解消講座ご受講者Mさんのお話です。

Mさんは
YURUKUを深く学んできた方。

リアル講座しかなかった頃
ご遠方より東京や大阪までレッスンに
参加されることもありました。

なかなか
レッスンに参加できない環境でありながら
YURUKUを続け

2020年5月にスタートした
▶️オンラインサロンにいち早く参加され
ご自身のお体と向き合ってこられました。
そうして、YURUKUをはじめたばかりの頃から
随分バランスが変わられて
お体の調子も良くなられたようです。 

そんな中、昨年秋頃から
私がやいのやいの言い出した
頭部の歪み解消についてのお話に
『これ以上 良くなるのかな?』 と、

受講して効果が出るのか
半信半疑でいらしたようです。
それでは、まず
数日前に▶️アメブロで投稿したMさんの
講座前と講座後のお写真から❗️
バストアップもヒップアップもし
首が起きました。
左右に広がっていた肩甲骨が自然に寄り
ヒップも丸くなりました
バストアップしていることがよくわかります
中心が取れるようになりました
▶️アメブロにも書かせて頂きましたが
顎の動きと目の動きのクセを知って頂き
それらを改善しただけの全身の変化です。

次に、ご感想です。
先日の感想です。
実は頭部の歪み解消講座
問い合わせるのに、少し迷ったのですが
本当に受けてよかったです。

アフターの写真の変化にはビックリでした。

なぜ迷ったか、というと
YURUKUをはじめてから
大分不調は改善していたので
これ以上良くなるのかな?という思いもあった


美脚オンラインサロンで

ある程度自撮りなどで
クセの改善もしてきていたつもりだったからです。

でもビフォーアフターの写真でも
まだビフォーは上半身が真っ直ぐでなかった

目からや顎の使い方のクセなんて
自分では絶対にわかりませんね
•́  ‿ ,•̀
本当に受けてよかったです。
腕の歪みもまだある、と思ってたのですが
講座の後
紙に書くときいつも紙を斜めにしないと
右手でまっすぐかけないのが

紙をまっすぐなまま
字をまっすぐ書けていました。


やっぱり全身繋がっているので
腕の歪みも目の使い方が
関係していたのかもしれないですよね。

まだまだ未来が明るくなってきました(◍•ᴗ•◍)

入門、認定、美脚、美腕、呼吸
べーシックアドバンスなど

これまでの講座もまた
教えてもらった目と顎の使い方で少しずつ復習してみます。

▶️
(ライフ)オンラインサロンの方も
入ったのでまたよろしくお願いします。
ありがとうございました。

顎の動きのクセ、目の使い方のクセ‥‥
ここまで拝見するようになるとは
私も思っていませんでした。

でも、なぜこういうことをしだしたのかというと
一生涯の体作りをサポートする
▶️YURUKUライフ講座を昨年スタートさせ

どんなにセルフケアを練習しても
どんなに姿勢の取り方をお伝えしても

肩の高さの左右差や、脚の歪みの左右差体の緊張や不調の左右差
左右にブレる歩き方が解消しない生徒さんを
なんとかしたいと思ったからです。

この講座のご受講は
ライフ講座内で行なう他は
Mさんのように
深く学んでこられた方が対象になります。

その理由は
慎重に確認させて頂かないといけない
箇所なため
私がたくさんレッスンできないということと

脚や腕に強いねじれがある場合は
頭部を変えても
脚や腕に引っ張られる形で
バランスがうまく取れない可能性があること、

また、体の調整法をある程度知っている方に
受け取っていただける内容だからです。


YURUKUの体づくりで目指していることは
本来の機能を取り戻し
本当の自分に戻っていくこと。

そんな
地味に向き合うYURUKUをお伝えしているのは

私自身が
私が私でいられるのは今世だけ。
本当の自分を生きて、命を輝かせたい。
そう思っているからです。



お問い合わせはこちら

講座一覧はこちら

ルーム雪駄『氣和』(お申込み受付中)
足裏バランスルームシューズ
マルケンブラシなど
YURUKUショップサイトはこちら

ここまで読まれたのなら❣️

椅子ゆるく体操しましょう〜❣️